入所に興味をもたれている皆さまへ

自分らしく働くためのスキルを、ここで学びませんか?

「Gftd Works」はブロックチェーン・プログラミング・デザインに特化した発達障害者向けの福祉施設 就労継続支援B型事業所です。

私たちは、一人ひとりの「できないこと」ではなく「できること」に注目した開発案件の提供を行っていきます。


発達障害者の得意分野を伸ばすことで、誰もが持つ能力の偏りを活かし、ひとりひとりが生き生きと活躍できる社会の実現を目指します。

発達障害の偏りを活かすためには、あなた自身がその活かし方を把握していなければなりません。
そのためには、自分自身が自分をどのように活かしたいのかを、使命として定める必要があります。
私たちは、あなた自身が偏りに気づき、自らに向き合い、自分の目標に向かって取り組むことをサポートします。

Gftd Worksでは、ブロックチェーン・プログラミング・デザインの案件を通じて一緒に仕事をしたい発達障害の方を募集しています。

「日中プラン」概要・通所費用等

プラン概要
障害や体調に合わせてご自分のペースで通所して頂けます。


就労継続支援サービスとして案件開発を行っていきます。先輩エンジニアに事業所やMicrosoft提供のteamsにて直接、案件相談を行いながら働きます。
発達障害の診断を受けていて、受給者証を取得可能な方は、下記の自己負担額で通学できます。

授業時間
月曜日-金曜日(祭日除く) 10:00-16:00  *早稲田の場合

個別面談
Microsoft提供のteamsでのサポート

自己負担額
生活保護受給者の方:自己負担額0円
前年度の年収が概ね300万円以下の方:自己負担額 0円
前年度の年収が概ね600万円以下の方:自己負担額上限9,300円
その他の方:自己負担額上限37,200円